この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、DREAM合同会社が提供するDream Workshace(以下、「本サービス」といいます。)を利用するための条件を定めるものです。利用者は、本規約に同意することで本サービスを利用することができます。

第1条 適用

本規約は、本サービスの利用者に適用されます。

第2条 利用登録 アカウント登録

利用者は、本規約に同意した上で、本サービスの利用登録を申請するものとします。

(1)利用者は、利用に際して登録した情報(以下「登録情報」といいます。)について、自己の責任で管理し、第三者に貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。

(2)当社は、登録情報によって本サービスの利用があった場合は本人が利用したものと扱い、当該利用によって生じた結果、それに伴う一切の責任は、本人に帰属するものとします。

(3)利用者は、登録情報の不正使用によって当社または第三者に損害が生じた場合、当社または第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。

(4)登録情報の管理は、利用者が自己の責任の下で行い、虚偽又は不正確な登録情報により利用者が被った一切の不利益および損害に関して、当社は責任を負わないものとします。

(5)登録情報が盗用されまたは第三者に利用されていることが判明した場合、利用者は直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第3条 利用料金及び支払方法

本サービスの利用料金及び各プランは、本サービスの定める方法により別途決定されます。料金プログラムの変更がある場合、その方法は利用者へ当利用規約の変更によりユーザーに通知されます。支払方法は、本サービスが指定したものに従って行うものとします。ただし、極端な価格上昇がない限り、本サービスの利用料金及び各プランは随時変更が可能なものとします。

アフィリエイトによる報酬の支払いは当サイトの定める方法によって行います。

第4条 禁止事項

以下の行為は、本サービスの利用中に禁止します。ただし、本サービスによって明示的に承認している場合、または本サービスの(適用される場合)各権利所持者が事前に書面で許可している場合を除きます。また禁止事項の判断は本サービス側が行うものとします。

また本サイトではスパム、マルウェア、違法コンテンツなどの侵害や悪用行為を検出するために、ユーザーのコンテンツを自動で分析するシステムを使用することがあります。

(1)法令または公序良俗に違反する行為。

(2)犯罪行為に関連する行為。

(3)当社のアクセス、複製、ダウンロード、配信、送信、放送、展示、販売、ライセンス供与、改変、修正、またはその他の方法での使用などで知的財産権、名誉、プライバシー等を侵害する行為。具体的には個人を特定できる可能性のある情報の収集、取得。

(4)他のユーザーまたは第三者を差別または誹謗中傷する行為。

(5)不適切なコンテンツを投稿または伝播させる行為。一方的な勧誘や大量の勧誘を行ったりするための本サービスの使用。

(6)ウイルス、不正なコードを作成または拡散する行為。

(7)ロボット、ボットネット、スクレーパなどの自動化された手段(など)を使用して本サービスにアクセスすること。

(8)その他、当社が不適切と判断する行為。

(9)本サービスへのアクセスは18歳未満は禁止とします。

(10)サーバーに負担をかける行為、本サービスの利用妨害や他者のコンピュータ(ソフトウェア、ハードウェア等)の機能妨害、破損、制限をする行為。

第5条 本サービスの提供の停止等

本サービスは、以下の場合には、利用者に事前の通知なしに、一時的に提供を停止することができます。

(1)本サービスの保守または更新を行う場合

(2)本サービスの提供が技術的に困難となった場合

(3)その他、本サービスが提供できないと判断した場合

本サービスの提供停止によって生じた利用者の損害については、本サービスは何ら責任を負いません。

第6条 利用者情報の取扱い

本サービスは、利用者の個人情報については、本サービスが別途定めるプライバシーポリに従い、適切に取り扱います。

第7条 免責事項

本サービスは、以下の事項について一切の責任を負いません。

(1)本サービスの利用、内容、またはユーザー間の交流の結果、生じた損害。

(2)ユーザーが本サービスを利用して送信、掲載、伝送された情報の内容が、他のユーザーや第三者に対して不適切、不正確、誤解を招く、違法、有害、攻撃的、誹謗中傷、侵害、侮辱的、不愉快、不適切、悪質、迷惑行為となる場合。

(3)ユーザーが本サービスの利用により、第三者との間で生じた紛争。

(4) 本サービスの提供中断、停止または廃止によって利用者が被った損害

(5)本サービスの利用によって取得された情報の正確性、完全性、信頼性、適合性に関する責任

(6)本サービスが提供する情報に関するいかなる種類の保証も行わないこと

第8条 知的財産権

本サービスに関する知的財産権は、本サービスまたはその提供者に帰属します。

ユーザーは、ユーザー自身が作成した本サービス上のコンテンツの内容について、あらゆる法的責任、損害賠償および訴訟費用について全責任を持つこととします。

(1)コンテンツをアップロードするとき、本契約や法律を遵守していないコンテンツを本サービスに投稿することはできません。

他人の知的所有権(例えば、著作物など)を含むコンテンツを投稿することは、権利所有者からの許可や法的な権限がない限りできません。

(2)他人の写真等を無断で使用したり、勝手に公開したりすることはできません。

(3)ユーザーが本サイトによって生成された画像/動画やテキスト、音声(以下、「投稿コンテンツ」)の著作権は、投稿したユーザーまたはその他の権利所有者に帰属します。ただし、ユーザーは、当社に対して、自己が投稿したコンテンツを無償で使用(複製、公開、送信、配布、譲渡、貸与、翻訳、翻案等を含みます)する非独占的な権利を無期限に許諾するものとします。

(4)ユーザーが削除したコンテンツのサーバーコピーを本サイトが保持する可能性があることをお客様は理解し、同意するものとします。

(5)ユーザーはアップロードまたは生成したコンテンツについて、所有権は保持しません。

(6)本サービスにおけるコンテンツの収益化に関する権利を本サービスに付与します。

(7)本規約は、お客様に支払いを受ける権利を付与するものではありません。

(8)ユーザーはいつでも本サービスの利用を止めることができます。

第9条(有料サービス)

ユーザーは本サービスの有料サービスや有料ポイントを含む本サービス内で行われるすべての決済のご利用にあたって、その規約すべてに同意するものとします。

第10条(年齢制限)

本サービスは18歳以上のユーザーのみが利用できます。ユーザーは、本サービスを利用することで、18歳以上であることを保証するものとします。当社は、18歳未満の者が本サービスを利用したとき、あるいは年齢について虚偽の申告があったとき、それを知った場合にはそのユーザーの利用を停止し、アカウントを抹消することがあります。

第11条(通報)

ユーザーは、他のユーザーが本規約に違反したと疑われる行為を発見した場合、または自分自身が不適切な行為を受けた場合、当社にその旨を通報することができます。

当社は、通報があった場合でも必ずしも対応するものではありませんが、必要に応じて調査し、適切な措置を講じることがあります。

当社は、通報の結果を報告する義務を負いません。また、通報者の情報を被通報者に開示することはありません。

第12条(終了と退会)

ユーザーは、自分自身のアカウントをいつでも削除し、本サービスから退会することができます。退会時に本サービスの有償サービス残が残っていたとしてもそれは無効となります。

退会後の情報の取り扱いについては、「プライバシーポリシー」に従います。

本サービスの利用を停止または退会した場合でも、本規約に基づくユーザーの義務は有効に存続するものとします。

第13条(保証の否認および免責事項)

当社は、本サービスに関する保証を一切行いません。当社は、本サービスに起因してユーザーに発生したあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます)が、法律により義務付けられる場合、この免責規定は適用されません。特に以下の点について、当社は一切の責任を負いません。

第14条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。当社は、ユーザーから、当社が定める形式に従った変更届け出がない場合、現在登録されているメールアドレス等を用いて通知または連絡したものとみなします。

第15条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく権利または義務を第三者に譲渡、貸与、担保に供することはできません。

第16条(不可抗力)

天災、地震、疫病、洪水、暴動または戦争行為など合理的管理範囲を超える事態により、本サービス運営が困難となる場合は、本サービス運営側は責任を負わないものとします。

第17条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

第18条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項が、適用法令により無効又は執行不能と判断された場合でも、その他の条項の有効性又は執行可能性に影響を及ぼすものではありません。

第19条(言語)

本規約は日本語を正文とし、日本語版の意味解釈が優先します。英語その他の言語に翻訳された場合でも、その翻訳は参考のためだけに提供され、本規約の解釈や適用に関しては日本語版が優先します。

DREAM合同会社

設立年月日 2022年10月19日

日本〒103-0022

東京都中央区日本橋室町4-3-5

info@dream3.jp

最終改定日:2023年9月22日

Easier Business Management

Our experts will show you how our app can streamline your team’s work.